ご紹介:「9か国語で覚える!医学事典」

2017年4月15日(土曜日)

聖心女子大作成によるものです。

外国人渡航者にも、在外邦人の皆様にもたいへん有用な内容になっています。是非、ご利用下さい。

Medical Dictionary in 9 Laungages

聖心女子大学サイト

この本の大きな特長

(1) 約600語の医学系単語を、英語・スペイン語・フランス語・ドイツ語・ロシア語・アラビア語・コリア語・中国語・日本語に翻訳した世界初と思われるユニークな医学図典
(2) 各単語・各国語にはカタカナがついているので、読めない、または分かりづらい単語の発音も声に出せる
(3) 全ての単語にイラストがついているため、子どもにも理解してもらいやすい。また、巻末に楽しいコラムがついているため子どもの教育本としても有用
(4) 外国人や旅行者のための指さし本としても、大人の教養本としてもお楽しみいただけます
(5) 利益は全てチャリティー寄付いたします

【 有用と感じていただけると想像される方々 】

(a) 2020年のオリンピック・パラリンピックに向けて、外国人旅行者の増加が予想されます。
そうした際、外国人の方々に対応される医療機関・保健機関やボランティア団体の方々。
(b) 幼児・児童の教育現場の方々。語学に関心のある方々。
(c) 外国人の方々・旅行者と接する機会の多い観光業・宿泊業・飲食業等のサービス業の方々にも、手元にあればきっと安心な一冊です。

150601.jpeg